楽天経済圏へ移行して年間152,400円の節約

楽天経済圏生活

楽天経済圏へ移行して年間152,400円の節約

おはようございます、こんにちは、こんばんは! このちゃんマンです。

私は、楽天経済圏に移行することで

月平均12,700円の節約に成功しました。

パッと見では少ないと思う方もいると思います。

ですが1年間で考えてみると、年間152,400円になります。

こうしてみると、かなり大きく感じませんか?

貯金するのもよし。旅行行くのもよしです。

ちなみに私は、貯金&投資に回しています(‘ω’)

スポンサーリンク

そもそも楽天経済圏とは

楽天経済圏とは、日常生活で出来る限り楽天サービスを利用してポイントを貯めることです。

  • 楽天サービスは

①楽天銀行(金利0.1%:メガバンクの100倍!!)

②楽天カード(クレジットカード)

③楽天証券(ポイント投資可能)

④楽天モバイル(格安SIM:2980円/月)

⑤楽天でんき(基本料金無料)

⑥楽天市場アプリ

⑦楽天ブックス

など、他にもありますが

私は①~⑥のサービスを利用し

SPU9倍を達成しました。

楽天市場で買い物するタイミングを

お買い物マラソンや楽天スーパーセールの期間に合わせると

SPUがさらにアップするのでお得です。

私は結果的に

毎月約7000ポイントゲットしています。

さらに、楽天モバイルは2980円/月(1年間無料キャンペーン中 2020/9現在)なので

大手キャリアの利用料金と比べると

毎月5000円以上節約になります。

さらに、楽天でんきは基本料金無料なので、私の場合

毎月700円の節約になりました。

※ただ従量料金は地域で違いますので注意が必要です。

月によりますが、合計で約12,700円の節約になり

年間152,400円の節約になりました。

最初にサービスを登録する手間はかかりますが、

1度登録してしまえば、今後ポイント獲得のために

時間や労力を使わない事が最大のメリットです。

まさに心を削らない節約になります。

ポイントの貯め方

通常楽天市場で買い物した場合

1倍(1%)ポイントがつきます。

しかし、上記で説明したサービスを利用することで

最大で16倍(16%)にまで上げることができます。(ちなみに私は9倍です。)

無理に全てのサービスを利用すると疲れてしまうので、

自分が本当に必要と感じたサービスのみ利用する事をおススメします。

下の図が楽天ポイントアップ詳細です。

詳しい情報が知りたい方は下記リンクより閲覧してみてください。

SPUに関する説明も載っています。

【楽天市場】SPU(スーパーポイントアッププログラム)|ポイント最大16倍
SPU(スーパーポイントアッププログラム)は、楽天グループサービスを使えば使うほどポイントアップするお得なプログラムです。楽天市場でのお買い物がポイント最大16倍になります。

楽天経済圏移行方法

①楽天銀行の開設

②楽天カードの申し込み(※楽天銀行カードは発行しないでください)

③楽天でんきの申し込み

④楽天モバイルの契約

⑤楽天証券でのポイント投資

これらのことをやるだけで楽に節約できます。

私は楽天経済圏に完全に移行するのに

トータルで2か月弱かかりました。

面倒だなぁと思うかもしれませんが

一度やってしまえば

日常生活をおくるだけで節約になるので

とってもオススメです。

今回、楽天経済圏に移行する方法を箇条書きでお伝えしましたが

今後の記事で、ひとつひとつ丁寧に解説していく予定です。

ぜひご覧いただきたいなと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました(*’ω’*)

楽天銀行について詳しく知りたい方はコチラ↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました